2010年09月25日

大学生用のクレジットカード

学生時代に幅広い視野を広げるためにも、一度は海外に飛び出し、外から日本を見つめなおすことも必要なことです。
社会人になってからでは、なかなか長期的に自由に海外へ旅行するということはできません。
そんな意味でも、大学生のうちに、たくさんの国を訪問されることをおすすめします。

ただ、海外旅行をする際にはクレジットカードがあった方が何かと安心です。
日本語が通じない海外において、クレジットカードの存在は共通の言語といっても過言ではないのです。
ホテルを探すときやレンタカーを手配するとき、フロントに片言の英語で話しかけても無愛想な対応をされるだけですが、クレジットカードをちらつかせるだけで、快い対応を受けることができるのです。

世界共通の合言葉、それがクレジットカードなのです。
ただ、どのカードにするのかについては、よくよく比較・検証する必要があります。
といいますのも、日本のみで流通しているマイナーなカードの場合、テレホンカード扱いを受けてバカにされることもあるのです。

そのような意味でも、VISA、マスターあたりが一番ぶなんなチョイスとなります。
3歩ゆずっても、アメリカンエキスプレスあたりまでではないでしょうか。
せっかくカードを作っていったとしても、実際には使えないカードもありますので、よくよく注意する必要があるのです。


posted by 学ロン at 01:11| 学生ローン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。